【BIG TREE】K24純金コーテイング&ダイヤモンド_SILVER COIN ITEM_陽光(Sunburst)_Handengraving

sunburst_coin-12

【BIG TREE】K24純金コーテイング&ダイヤモンド_SILVER COIN ITEM_陽光(Sunburst)_Handengraving  (sunburst_coin-12)

【BIG TREE】の「陽光 (Sunburst)」シリーズのペンダントになります。

 

1964年の50セント銀貨を素材として使用したペンダントです。

デザインには、陽光(サンバースト)をメインモチーフにして製作致しました。

ダイヤ型の中央に大きな唐草柄を手彫りで彫り入れ、

光の放射線が全体に広がる様に表現してあります。

以前のタイプから手彫りを新たに変更加えてあります。

①大きな唐草を左巻きで手彫り

②ダイヤ型の四隅に追加の手彫り

裏面にはアメリカの紋章が正面を向く様に製作致しました。

気分により表裏(リバーシブル)でお使い出来る仕様になります。

(梨地加工(※1)と鏡面部分がありますので、その風合いの違いを楽しめます。)

 

K24純金コーテイング(※2)をペンダントとチェーンに施した特別仕様になります。

また唐草柄の手彫りの下に、ダイヤモンドを後光留め(※3)したSP仕様になります。

そしてこちらの仕様のみ、四方八方へ伸びる放射線の中にダイヤ型の手彫りがランダムに施されています。

 

詳細についてBLOGで紹介していますのでご興味ある方はご覧ください。

銀貨_SILVER COIN ITEM

銀貨_SILVER COIN ITEM_2

 

サイズ(size):縦 31(mm)  横幅20(mm)

 

素材(Material): silver900(シルバー900)

1964年アメリカの50セント銀貨、SILVER900(コインシルバー)を使用しており、

純銀90%に10%の合金を混ぜ強度を高めたコインになります。

(1965年~1970年は銀が40%になり、1971年以降は銀を使用していません。)

輝きは通常のsilver950や、silver925よりも落ち着いた輝きになっています。

 

宝石(gem stone):Diamond(ダイヤモンド)

ダイヤモンドは宝石の中で最も硬い宝石で有名です。
結婚指輪でもスタンダードなSIクラスを選び使用しています。

4月の誕生石で知られています。

 

チェーン(chain) : silver925

長さは 50 or 60 cm のどちらかからお選びくださいませ。

 

技術(work): 梨地,K24純金コーテイング,後光留め

※梨地(なしじ):表面を荒らして仕上げる方法。

※K24純金コーテイング :  silver coinの表面をK24純金コーテイングを施す特殊技術。通常のコーテイングよりも厚く耐久性がある仕様となります。

後光留め(ごこうどめ):日本伝統のダイヤモンドを輝かせる為に用いられた留め方。見た目から星留めとも言われます。

注文番号タイトル販売価格(税込)
在庫状態数量単位 
sunburst_coin-12-50chain 50cm¥49,500
在庫有り
sunburst_coin-12-60chain 60cm¥50,000
在庫有り
sunburst_coin-12sunburst_coin-12sunburst_coin-12

関連記事